目安を伝えてプラン作り | 宴会をもっと盛り上げたい、そんなときはピンクコンパニオンを呼ぼう
menu

目安を伝えてプラン作り

花に囲まれている女性

宴会を過激で楽しく素晴らしい物にしたい、そんな時におすすめの存在がピンクコンパニオンです。
このピンクコンパニオンを呼ぶ際には、ピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンが所属する專門の派遣会社に対して派遣依頼を出す必要があります。
派遣依頼を出す際には幾つかの事を派遣会社に教える必要があるのですが、その中でも特にしっかりと伝えておくべきこととして、宴会に参加する人数の目処、目安があります。
何人来るかがそんなに重要なの?と思うかもしれませんが、これを伝えなければ宴会の手続きを進められない可能性もあるのです。

ピンクコンパニオンの派遣会社というのは、宴会参加者何名ならピンクコンパニオンを何人派遣する、というふうに会場人数とのバランスを考えながら派遣するピンクコンパニオンの人数を決定します。
そしてそれと同時に、この人数ならこういうことをすれば盛り上がるだろう、こういうことをしよう、という風に宴会の内容に関するプランを構築します。
したがって、参加人数がある程度わかっていないと何名派遣すればよいのか、そしてどういったことをして楽しませるのか、という宴会のプランそのものが練れなくなってしまうのです。
そのため、ピンクコンパニオンを呼ぶ際にはだいたい何名くらいの人が宴会にやってきそうです、というような大まかな目処を建てなければ、宴会を開催するための手続きが一切取れなくなってしまうのす。
なのでもしピンクコンパニオンとの宴会を楽しみたいと思っているのであれば、大体の参加者数の目処がついてから手続きをすすめるようにしましょう。